2006年11月21日

ヤット、リハビリ開始

ヤットが千葉戦のスタジアムに顔を見せていた。
ニュースを探したらリハビリ開始の記事が。

以下日刊スポーツより転載。
G大阪追い風!浦和敗戦、遠藤回復!
 逆転連覇を狙うG大阪に強力な追い風が吹いた。18日の練習中、首位の浦和敗戦の一報が舞い込んだ。川崎Fが勝ったため暫定3位に下がったが、19日の千葉戦(万博)に勝てば浦和との勝ち点差は3に縮まる。「チャンスをもらった。自分たちの力でものにしたい」。雨中の練習を終えた西野監督の口元が引き締まった。

 もう1つ朗報があった。ウイルス性肝炎で離脱していた日本代表MF遠藤が、リハビリを開始した。クラブハウスを訪れたのは約1カ月ぶりで、DF宮本は「また頑張れる要素が1つ増えた」と歓迎。屋内で筋力トレなどを行った遠藤は「体を動かせる幸せを感じている。僕はまだ(試合に)出られないけど、みんなを信じている。優勝は確信している」とエールを送った。

 今季残り4試合での復帰は微妙だが、遠藤自身は「(最終節の12月2日)浦和戦に出たい」と前向きだ。その姿勢と意欲が周囲にも伝わる。DF山口は「上に食らいついておかないと、あいつが復帰した時に面白くないでしょ」。千葉戦を前に、遠藤の背番号「7」などが入った特製Tシャツも用意された。浦和のつまずきと仲間の回復を発火点に、G大阪の逆襲が始まる。

まったく体を動かしてない状態からたった2週間で公式戦というのは、ちょっときびしいかな? それもトーナメントの決勝戦と変わらない、優勝を決する直接対決。フィジカルが万全でない選手は出るべきではないもっとも大事な試合。
でもヤット本人が「出たい」と発言するのだから、まったく可能性がないわけでもないのか? それとも敵を惑わす情報戦だったり?

フリューゲルスを風化させないためにクリックお願いします(サッカー・ブログ・ランキング)
posted by taku at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 遠藤保仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いまの感じだと強行出場するようですね
ちょっと後々のことが心配ですが。。。
Posted by ぽち at 2006年11月29日 22:51
どうもです。

ケガじゃないし、これでリーグも終わりだし、出られるんなら出ていいんじゃないかと思ってます。
もしヤットが活躍してガンバ優勝なんてことになったら、リーグMVPあるかも?
Posted by taku at 2006年11月30日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27910128

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。