2006年05月15日

ヤットがドキドキ?!

Excite ニュースに、下記ニュースが!

<サッカーW杯>代表発表に「ドキドキした」…遠藤選手

 タレント豊富な中盤にあって、「当落線上」と言われてきたガ大阪の遠藤。代表選出に自信をのぞかせていたこともあったが、会見では「発表までのジーコ監督の話が長く、名前が呼ばれるまでは祈るような気持ちでした」「久しぶりにドキドキした」と本音がこぼれ出た。

 初招集から3年半、常に代表に名を連ねてきた。直前にあったキリン杯のブルガリア戦、スコットランド戦では初めてトップ下に起用されるなど、広い視野と的確な判断力、正確なパスに対するジーコ監督の評価は高い。それでも「どう転んでもおかしくない状況だった」だけに、クールな表情は崩さなかったものの「ホッとした気持ちとうれしい気持ちが入り混じっている」と喜びをかみしめた。

 23人の枠に食い込んだとはいえ、次はピッチに立つ11人に入る大仕事が待っている。「できればフリーキックも決めたいし、やるからには優勝しか考えていない」。最後は強気に、大舞台での活躍を誓った。【和田崇】


ヤットが「ドキドキした」なんて! やっぱワールドカップってすげえ?!

ヤットにはドイツでぜひピッチに立ってほしい!! ブラジル戦で出場してFK決めたりなんかしたら、ヴェストファーレンで泣いちゃいそう!

フリューゲルスを風化させないために [ブログ・ランキング]
posted by taku at 22:49| Comment(2) | TrackBack(1) | 遠藤保仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバック、間違えて付けてしまいました。すみませんが、削除をお願いいたします
ヤット、選ばれて本当に良かったです
Posted by ぽち at 2006年05月17日 08:07
ヤットが選ばれてホントにうれしい!この調子でナラと一緒にスタメンで日本を優勝まで導いて欲しいです!テッシーとかいいDFなのにな。
Posted by 楢崎出て! at 2006年05月18日 12:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17860068

この記事へのトラックバック

5/13 J2 横浜FC対仙台 in 三ツ沢
Excerpt: 今日はバックSに座わる 見所はあまり無いし、前売りも買っていなかった故の選択 が
Weblog: flugels is forever
Tracked: 2006-05-17 00:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。